メルカリで商品を出品する方法を教えます

未分類

今回はメルカリでの商品の出品方法をご紹介します。

ユーザーの登録まではできたけど、出品するにはどうすればいいの?

という方に商品の出品方法をご紹介します!

ユーザー登録はこちらを参考にしてくださいね。

出品する商品を選ぶ

メルカリでは様々な商品が売られています。

たくさんの人がメルカリを利用していますので、

「こんなもの買ってくれる人いないのでは?捨てたほうがいいのでは」

と思っても、決してあきらめないでください!

その商品を欲しい人が、どこかにいるかもしれません。

どんどん出品してみましょう!

スマホで商品の写真を撮る

売りたい商品が決まりましたら、商品の写真を撮ります。

写真はスマホで撮るのが簡単です。

今回はアルバムの写真を利用した出品方法をご紹介します。

写真を撮る場所~自然の光を利用する

写真を撮るには、晴れた日の窓の近くがおすすめです。

自然な光で商品がより鮮明に素敵にうつります。

商品の背景を工夫する

見る方が安心して購入できるよう、背景には生活感があるものが映りこまないように気を付けます。

アイテムのカラーによって背景に白い布や白い紙を敷くと、清潔感が増して商品が素敵に見えるので売り上げアップにつながるかもしれません。

商品写真に余計なものが写ってしまったら

写真を撮ったら保存します。

メルカリに載せたくない部分、例えば、自分の足の指などが映ってしまった場合は

トリミング(画像の切りぬき)をして、商品だけの写真にします。

明るさを変えたり、いろいろ加工をした方がより綺麗に見えて売れるのでは?と考えてしまいますが、本当の色などが変わってしまうので、あまりお勧めはしません。

「送られてきたものが写真と違う」と低い評価になってしまう可能性もあります。

写真は何枚撮ればいいの?

登録できる写真は10枚です。

商品の情報がわかるのであれば1枚でもOKですが、できれば2枚以上載せる。

自分が購入する場合、商品のどこを見たいか?という点を意識して写真を撮ると、

売れやすくなります。

例えば、子供の洋服の場合、表の全体タグの3枚の写真を撮ります。

ウエスト部分のアジャスター、ファスナー、可愛いワッペンやロゴが付いていたらその部分をアップにして写真を撮ります。

もし汚れやほつれなど、あらかじめお伝えした方がいい情報がある場合は、その部分の写真を1枚撮ります。

商品説明にも「汚れがあります→3枚目の写真」などの説明を入れておきましょう。

本の場合は、表と裏、側面から紙の色の変色具合などを撮ると「この本綺麗だから買おうかな」と購入を検討してくれるかもしれません。

いよいよ出品

写真の準備ができたら、いよいよ出品です!

アプリを立ち上げると下の方の中央の出品を押します。

出品ボタンが出てきますので押します。

出品方法を選ぶ

出品ボタンを押すと、出品方法を選択する画面が出てきますので、「アルバム」を選択します。

アルバムの写真が表示されますので、商品の写真を表示したい順番に選択します。

①に載せた写真が商品画面の一番最初に表示されます。

全体像がわかる写真がいいでしょう。

カテゴリーを選択

次に商品のカテゴリーを選択します。

本やゲーム、家電など様々なカテゴリーから出品したい商品のカテゴリーを選択していきます。

登録した写真の情報から、カテゴリーが自動で入力される場合がありますが、内容が違う場合は変更します。

商品の状態を選択

次に商品の状態を選択します。

下記6種類の中から商品の状態に近いものを選択します。

①新品、未使用

②未使用に近い

③目立った傷や汚れなし

④やや傷や汚れあり

⑤傷や汚れあり

⑥全体的に状態が悪い

傷や汚れがある場合は、その部分の写真を登録しておくと購入する際の目安になります。

商品名を入力する

商品名は40文字まで入力することができます。

商品名、色やブランド、サイズなどを入力します。

単語だけをいくつか入力しても大丈夫です。

他の出品者の商品名を参考にしましょう。

商品説明を入力する

型番などがある場合は間違えずに入力しましょう。

商品の状態もしっかり入力します。

・いつ購入したか

・使用期間

・傷などはあるか

以上の内容を入力すると、購入される方に安心していただけます。

配送料と配送方法について

配送料は送料込みの値段にします。

送料込みにする方が売れやすいです。

配送の方法の代表的なものに

①らくらくメルカリ便

②ゆうゆうメルカリ便

があります。



広告

らくらくメルカリ便

①らくらくメルカリ便は、ヤマト運輸が提供するメルカリのサービスです。

通常かかる送料よりも、安く送ることができます。通常かかる配送料との差分はメルカリが負担してくれます。

送料は全国一律。他の配送方法とよりも最大で69%もオフになります。

ゆうゆうメルカリ便

ゆうゆうメルカリ便は、日本郵便が提供するもので、メルカリだけで使える配送サービスです。

「ゆうパック」や「ゆうパケット」などの発送方法が利用でき、郵便ポストに投函できるサイズであればポストから発送することもできますので便利です。

らくらくメルカリ便もゆうゆうメルカリ便も、匿名配送が可能です。

お互いに本名や住所を伝える必要がありません。

宛名書きも不要なので安心して取引ができますね。

発送までの日数

発送までの日数は、購入後どれくらいで発送できるかを表す日数です。

下記から選ぶことができます。

  • 1〜2日で発送
  • 2〜3日で発送
  • 4〜7日で発送

早く商品が欲しい方が多いので1~2日で発送にすると売れやすいです。

ただ、出品する方のご都合もあると思いますので、無理せず設定してください。

販売価格の設定

次に販売価格を決めます。

送料を含めて、いくらで出品するか。

この時、送料を少なく見積もってしまうと利益がでなくなってしまうことがあるので

気を付けましょう。

この商品はどの箱(袋)に入れて送るかを意識し、値段を設定します。

いくらにすればわからない場合は、他の方が出品している同じ商品を検索してみましょう。

売れている場合はいくらで売れているのか?

売れていない商品はいくらなのか?

以上を調べてみると売れやすい値段を設定できると思います。

出品するボタンを押す

最後に出品するボタンを押せば出品完了です!



広告

まとめ

メルカリのアプリはとても分かりやすいので、どなたでも簡単に出品することができます。

ぜひこの機会にメルカリで出品してみましょう!

タイトルとURLをコピーしました